リナールアクティブを買うならココ!フォルツァ

便も良好。小粒で食べやすそうです。腎臓の数値が少し高くなって来ていたので予防の為にも療養食にしています。

コチラですっ!

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

フォルツァ リナールアクティブフォルツァ10 リナールアクティブ(腎臓ケア療法食)-800g

詳しくはこちら b y 楽 天

コスパ的には!またこのサイズでリピかな先日の検査で腎臓が悪くなっており急遽色々調べてこちらの商品を購入し!今回2回目です。腎臓と心臓に問題がある、13歳のトイプードルに。とりあえず!ジップロックに移し替えています。切り替えも上手くいき!便の調子も良いです。売り切れになることがあるので早めに注文するようにしています。また買う程食べてくれたら と願いながらの購入です。良く見かけるフードではないので、ローテーションの一つとしてまた購入します。 心臓が悪くなると腎臓も悪くなるもの。おまけに!この粒はあまり好きでは無いようで!お皿にこれだけ残っていたこともあります。この商品も直ぐには食べなかったのですが!次の日には食べ始めて久し振りに音を立てて食べてくれているのを見てとても嬉しくなりました。ナチュラルハーベストのキドニアもローテーションしますがタンパク質量はこちらの方が少ないです。フォルツァ10とナチュラルハーベストをローテーションしています。 探していて、腎臓にも心臓にも良いと言うフードを発見! さっそく購入してみました。脂肪分が多いフードですがフード自体は油っこい感じはありません。食欲旺盛だった愛犬が段々食べなくなって、昨日食べたからって今日は食べない なんて日が続きました。ただ、ハート型の粒は袋の下の方に溜まってしまい、給餌時にムラがあります。独特な匂いが心配でしたが!ちゃんと食べてくれるし!今のところは状態も安定してるのでこのまま続けてみるつもりです。元々腎臓に心配がある子に食べさせていますが血液検査はBUN&CREA共 正常値を維持しています。この商品は発売と同時に購入しています。いろいろなフードを試して長く続かなかったのですが!これは喜んで食べてます。ごはんをペロっと食べてくれるのをみてるのはとても幸せです。腎不全と診断されてから療法食で長続きするものがなく!すぐ食べてくれると思ってもつかの間なので毎日どきどきですが!この商品とウエットを混ぜてあげるようになってから!長く続いています。これからも続けて食べさせます。いろいろと試しましたが成分で見るとフォルツァ10が良いかなと思い半年位あげてます。。試しに買ってみたところ少しずつですが!食べてくれるようになり体重が少し増えて嬉しくて感激しています。粒が小粒で食べやすいみたいです。キャバリア3頭飼い!1頭14歳は僧帽弁閉鎖不全症でお薬を服用中。薬も飲み数値も落ち着いてくれたので、続けてこちらのご飯もをあげたいと思います。皮膚の薬服用も影響しているせいか!食欲が低下して!ウェットフードを食べたりしていましたが!またコチラのフードも食べてくれるようになりました。 期待をこめて★5つ 心臓病があり腎臓値と消化機能が不安定な13歳のヨーキーにこちらとフォルツァの消化サポートを混ぜてます。 しばらく続けてみようと思います。粒が小さいのと、量が少なめなのも小型犬にはありがたいです。小粒なので食べやすそうですし!いつもリピート購入です。食欲アップにはつながっていませんが!食べてくれています。フォルツァの方は粒が小粒なので食べやすそうですが、ハートの粒はちょっと好みではないみたいです。800グラムならいいかなと購入したのですが、袋の口が閉まらないタイプだったとは…、まぁ、私の確認不足なのですが。今は、リナールのウェットとドライを食べてくれていますが、たぶん、kd缶、アニモンダ缶をローテーションするようになると思います。13歳10ヶ月のシーズー女子!腎機能のデータがやや悪いので!腎臓サポート食のフードジプシー状態です。ニオイはハーベストに比べて少し魚のにおいがしますがお魚嫌いな子でなければ大丈夫と思います。リナールアクテイブはイタリアでは行列が出来る程人気という記事と原材料の良さ!無添加であること!ハーブ入りなどから安心して購入を続けています。ニーレンとキドニアと共に定期的に購入していますが、いつも小袋でした。我が家の老犬(15歳)が!腎臓の数値が悪いのでこのフードを食べさせています。今回はリピです。便の色が若干濃くなったような気がしますが固くもなく柔らかくもなく毎日快便です。小型犬なので小粒で食べやすく食い付きも良かったです。他店でも見たことがなかった商品で、食の細い愛犬に購入してみました。今年の春の血液検査で腎臓の数値が少し高い・・・と言う事で、獣医師さんにフードで予防をした方が良いと言われ、あれこれフードを探していて辿りついたフードの一つです。原材料にも拘って作られている様なので!安心して食べさられるかな・・・と思っています。療養食にしてからは数値は悪くならず安定しています。 あげはじめたばかりなので効果のほどはまだ分かりませんが!粒が小さいのでシニアなキャバリアには食べやすいようです。原材料は安心して与えられる物が入っていると思います。最近血液検査で腎臓病である事が分かりました。16才を過ぎた愛犬が腎臓病と言われてから、今までがつがつ食べていたのに段々食が細くなり、体重は減る一方でした。